大分県国東市で不動産登記・商業登記・成年後見・債務整理等の法律相談ならマルタ司法書士事務所

司法書士の事務処理によって発生する費用は、大別して〇碧―饂里諒鷭卦擇咾海譴紡个垢訃暖饑任鉢△修谿奮阿亮柁顱併碧―饂里関与しなくても必要となる費用)により構成されます。△糧駘僂砲蓮戸籍謄本等を取得するときに役所に支払う費用や登記申請する際に納める登録免許税などが含まれます。
以下には司法書士の報酬及び登録免許税の目安としていただくための表を掲げています。
実際にどの程度費用がかかるかは、ご依頼の内容(必要となる申請の件数・対象となる不動産の個数・債権額など)により異なりますので、お気軽にお尋ねください。なお、相続関係で必要となる戸籍謄本等が何通で費用がいくらになるか等、その性質上お見積りの段階では正確に把握できないものがありますのでその旨ご了承ください。

 不動産登記

登記の種類 司法書士報酬 登録免許税
相続による所有権移転登記 50,000円〜 固定資産税評価額× 1000分の4
贈与による所有権移転登記 40,000円〜 固定資産税評価額× 1000分の20
売買による所有権移転登記 50,000円〜 建物:固定資産税評価額×1000分の20又は3(住宅用家屋の軽減税率の場合)
土地:固定資産税評価額×1000分の15
建物の所有権保存登記 25,000円〜 固定資産税評価額× 1000分の4又は1.5(住宅用家屋の軽減税率の場合)
(根)抵当権設定登記 35,000円〜 債権額(極度額)× 1000分の4又は1(住宅用家屋の軽減税率の場合)
(根)抵当権抹消登記 10,000円〜 不動産の個数× 1000円
登記名義人の住所・氏名の変更登記 8,000円〜 不動産の個数× 1000円

 商業登記

登記の種類 司法書士報酬 登録免許税
株式会社設立登記 100,000円 資本金の額× 1000分の7(最低額150,000円)
なお、定款認証費用:50,000円
商号変更登記 30,000円 30,000円
目的変更登記 30,000円 30,000円
役員変更登記 20,000円〜 30,000円又は10,000円(資本金の額が1億円以下の場合)
本店移転登記 30,000円〜 同一管轄内:30,000円
他管轄移転:60,000円
資本金の額の増加登記 40,000円〜 資本金の額× 1000分の7(最低額30,000円)
株式会社以外の会社・法人の設立登記 60,000円〜 合同会社:資本金の額× 1000分の7(最低額60,000円)
合名・合資会社:60,000円 その他法人は非課税の場合があります。

 債務整理関係

手続の種類 司法書士報酬
任意整理(訴訟外の和解) 1社20,000円
自己破産手続 150,000円〜
個人再生手続 200,000円〜
特定調停申立 50,000円

 訴訟代理・裁判書類作成

手続の種類 司法書士報酬
簡易裁判所訴訟代理 60,000円〜
強制執行申立 60,000円〜
民事・家事調停申立 80,000円〜
相続放棄申述 30,000円〜
家事審判申立 30,000円〜
成年後見等申立 100,000円

 その他付随業務

手続の種類 司法書士報酬
登記情報提供サービスによる調査 0円(実費が別途必要です)
法務局からの登記簿謄本等の取得 1通1,000円(実費込み)
市役所・町役場からの戸籍謄本等の取得 1通1,000円(実費が別途必要です)
不動産売買決済立会い 10,000円
出張等の日当 半日8,000円(4時間以内)
1日16,000円(8時間以内)
ただし実費が別途必要です
住宅用家屋証明の取得 8,000円